横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    キャバレー成田 2015-05-04-Mon

    kamis_merry_convert_20150502114724.jpg

    このブログ、自分の会社のオリツルサイダーって名前が少しでも世の中に認知されれば良いなぁと思って書いてきたワケなんだケド(その割にはサイダーの事なんかチットモ書いてないが・笑)

    残念ながら、ここにたどり着く検索ワードで《横浜 オリツルサイダー》が4位(笑)3位はツヅラを作った東京人形町のつづら屋さん、2位は馬場園梓、そして1位は伊勢佐木町のキャバレー成田(笑)

    キャバレー成田の事なんか書いてないんだケド、過去にキャバレー成田の2階にあるディスコのことを書いた事があって《キャバレー成田の2階》が検索に引っ掛かるらしい

    キャバレー成田なんて検索してる人間が居る事も驚き(笑)でも気になるよなぁアレ
    夕方、伊勢佐木町歩いてると若いキャッチのホスト、キャバクラの客引き嬢に混じってお化けみたいな お婆さんがドレス着させられて割引券配ってんだもんギョッとするよね(笑)確かにコワイもの見たさで覗いてみたくはなる(笑)

    すっかり伝説扱いにされて地元っ子には何ソレ?状態の横浜メリーだけど、アレに関内、福富町あたりをご機嫌でハシゴした時に角曲がったら暗がりで遭遇した時のビックリ感を思い出す。

    いっそ映画や舞台になって伝説扱いの横浜メリーを目指したらどうだろう?既に白粉塗りはバッチリだから全身白づくめのドレスに三越の紙袋持てば伝説の始まり!

    死んでから偽善者が食いモノにしたメリーさん。死んでから美談にされて他人のメシの種されても当人浮かばれない。いっそ何か色々事情があってあの歳でドレスを着て寒空の下に立つ女性、開き直ってキャバレー成田改めキャバレー横浜メリー。

    伝説の白づくめの娼婦のコスプレをした年増ホステスを軽薄なマスコミが面白がってドキュメンタリーで取材するかもしれない。ブンカ人やらルポライター↑(語尾上げ読み)が食い扶持稼ぎに その人生を書くかも知れない。そうすれば彼女たちにもお金が回る

    生きてる時には全く取り上げられず寂しい晩年を過ごし死後持ち上げられるよりも、今を逞しく生き抜いて欲しいとか思う。余計な御世話だケド

    スポンサーサイト

    CATEGORY : ヨコハマな感じ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

    « 頑張れ山崎! | ホーム | マニー・パッキャオ頑張れっ! »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。