横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    目黒寄生虫館に行ってきた! 2009-10-05-Mon

    昨日は目黒にある世界で唯一の寄生虫博物館に行ってきました!ここは面白い!
    これだけの充実ぶりで入館料は無料という太っ腹。入口の寄付金の募金箱に帰りちょっと多めに入れて来ちゃったよ。それくらい素晴らしい。とにかく展示が分かり易いし楽しい。

    006_convert_20091005102744.jpg

    確かに相手が寄生虫だから、展示物の中には生理的にウっと来るものもあるんだけど、説明のボード読んでるうちに彼らの生き残り戦略のユニークさ、彼らの一生の過程の面白さに興味津津になって来る。

    中は撮影禁止?だと思われたので撮影できなかったけど、若いカップルというより女性が多くてビックリ、サナダムシの標本の前でその長さを体験させるヒモなんか手に取ってワーワー言ってる(笑)

    007_convert_20091005102821.jpg

    あとグッズが充実してて書籍も沢山、『はらのむし通信』なんてオリジナルの季刊誌まで売ってる。

    010_convert_20091005102900.jpg

    公式ガイドブックの表紙はちょっとグロすぎて電車内で見るの気がひけたけど(笑)

    011_convert_20091005102939.jpg

    お土産のオリジナルキーホルダー、なんと職員が実際に採取した寄生虫の実物標本が入ってる。
    携帯ストラップは目黒寄生虫館のイメージキャラクター『フタゴムシ』(なんと彼らは生れてから仲間と一対になってくっついたまま、その一生を過ごし死んで行く)がデザインされてる

    ちょっとグロいのもあるけど、なんでこんな生き方を選ぶのか、どうやってこんな生き方編みだしたんだろうと、もっともっと知りたいと知識欲掻き立てられる事間違い無し。

    但し、ごはん食べてから行った方が良いです。帰りは食欲は無くなります(笑)
    しばらく麺類は食べたくないです(笑)それと食べ物は良く火を通したくなります。

    スポンサーサイト

    CATEGORY : 日常な感じ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

    « 懐かし過ぎる味・・・(泣)~長者町・レストランすいれん | ホーム | 秋だねー!むかご食べた~関内・うさぎや~ »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。