横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    モテル男に学ぼう!シリーズ第一弾~斉藤和義編(笑) 2010-07-23-Fri

    イケメン俳優だミュージシャンが女の子にもてるのは横で見ててハイハイって分かる気もするがイケメンってワケじゃないのに世の中モテル奴が居る(笑)

    女の子曰くワイルドな感じが良いとか、小汚い感じがカッコイイとか言い出すアレだ(笑)しかも美人に限ってアタシ面食いじゃないからとか、趣味悪いって言われるんだけどとか言ってそのテを言い出す。イケメン好き度って女の子の美人度に反比例しない?(笑)

    ファンの人には悪いが(笑)男から見て何がそんなにモテルワケ?と聞きたくなるのが斉藤和義、佐藤竹善、ダイアモンド・ユカイあたりのミュージシャン(笑)

    ところが最近、カラオケで人が唄ってんのを聞いてスッカリお気に入りになって歌うようになった斉藤和義『ずっと好きだった』

    この歌の歌詞をよく読むと、なるほど女にモテル斉藤和義ってコノ男が見えてくる(笑)なるほどこのヘンなのねーって事で勉強してみようと思う。

    この歌、幼馴染の連中と久しぶりに会って吞み会、そこにクラスのマドンナっだった女の子を見つけるや速攻で口説きまくるって内容(笑)

    この町を歩けば 甦る16歳♪と始まり
    教科書の落書きは ギターの絵と君の顔♪と続く。ここで最初のポイントが出てくる!

    まず16歳(高一)当時からギターの落書きと云う事で先ずは俺は昔からミュージシャンを夢見続けてる、そして今も夢の途中さと一本気と不器用を軽くアピール。更にそれの同等レベルの大事なものとして君!と持ってちゃう。

    そしてそのままサビの
    ずっと好きだったんだぜ♪
    相変わらず綺麗だな♪と続く

    ここで君とか優しい言葉遣いだった男が~好きだったんだぜ!『だぜ!』だ。
    ~綺麗だな!『だな!』だよ。(笑)

    君が好きだったんだよ。相変わらず綺麗だね。では普通の会話になって『なーに言ってんの!』とか言われて肩でも小突かれて終わり。よくある同窓会の風景になっちゃうが、斉藤和義は違う。ここで冒頭のギターの落書きの『俺って夢しかないような不器用な男』の伏線が生きてくる。

    オレ皆と違って普通のサラリーマンとか出来ないし、未だ夢を追いかけてる一匹狼なんだよ告白から続けざまに少し乱暴でぶっきらぼうなモノ言い。

    女の子ドキーッ!炊事洗濯、家事、パート、育児、家のローン。日常に追われまくってる女の子に非日常男が照れ隠しのような言葉遣いで愛を告白、綺麗だと褒める。肩を小突くどころの騒ぎじゃない(笑)

    そして1番のウチにもうトドメを刺しに出るのだ。
    ♪話足りない気持ちはもう止められない。
    今夜みんな帰ったらもう一杯どう?二人だけで♪

    速攻だ!同窓会皆が近況報告しあってる間、相手の近況を聞く事無く、容姿が相変わらず綺麗だと云う近況だけで、この男には充分なのだ(笑)もう持ち帰りの交渉だ

    ココまで1番で言って2番でまだ言う事残ってるのか?って感じだが、さらに高度なテクニックを発揮する男。
    突然♪教えてよ。やっぱいいや♪と切り出す。

    えー何?何?だが普通はここで『ゴメン!本当に、いいっ!』とかなって周りで耳そばだてた連中に何だ?愛の告白かーとか冷やかされてお終いだがこの男は違う(笑)

    教えてよ。やっぱいいや♪と言った返す刀で♪あの日のキスの意味♪と切りつける!もう周りも固唾飲んじゃって入れない。そして2番の歌詞の最後は♪帰したくない♪と念を押す(笑)一丁上がり。

    コレで分かるのは、相手にガード固めるスキを与えないと云う事だ。ジャブをはなって相手の出方を見る事もしない。ワンツーでタイミングで倒すのでもない。

    ちなみに昨夜実践してみた(笑)長い付き合いの女友達久しぶりに会った。カラオケでも行こうになってこの歌なんか僕等の事っぽい感じナンだよねーとか言いつつ(笑)歌い始めたら『あーアタシこの歌大好き!』好感触♡

    ずっと好きだったんだぜ―と見つめて熱唱!どーだ惚れたか!と思ったら爆笑してる。何何?君がコレ歌うと、どーしても
    ずっと好きだったんだぜ! (だからいいじゃん!)
    ホント好きだったんだぜ! (だからやらせて!)
    ずっと好きだったんだぜ! (だから今度はうまくやるって!)
    ホント好きだったんだぜ! (分かった!じゃあ今日だけで良いから)
    って聞こえるってさ(笑)

    あのカラオケ性能良過ぎるな…心の声までマイク拾っちゃう(笑)






    スポンサーサイト

    CATEGORY : 日常な感じ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

    « 物を大事にする和の心が粋だったりする。 | ホーム | やっぱり、すいかが最高っ! »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。