横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<06 | 2017/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    6月13日地球に帰還目指して一発勝負の大気圏突入!小惑星探査機はやぶさ! 2010-05-25-Tue

    いやーもう何だか感動しちゃって、昨夜一睡もしないで調べちゃったよ!昨日書いたJAXA(宇宙航空開発機構)のホームページが情報満載で面白くて、夢中になって読んでたら…来月13日に【小惑星探査機はやぶさ 地球へ!帰還カウントダウン】とある。

    小惑星探査機はやぶさ
    l_7.jpg


    それどころか先週の月曜日の更新で【今週のはやぶさくん】に
    「はやぶさ」が、故郷、地球をとらえた!
    「はやぶさ」は、先週 5月12日に、搭載の星姿勢計(STar Tracker: STT)のCCDセンサを用いて、故郷である地球と月の撮影を行いました。地球はまばゆいばかりに明るく、画像は強いスミアの影響を受けましたが、月もくっきりと写っています。

    とリポートが!

    ちょっと!JAXA凄いじゃん!イカロスプロジェクトは知れば知るほどゾクゾクするくらいに未来への夢が溢れまくった計画だし!この【小惑星探査機・はやぶさ君】に至っては
    「はやぶさ」の旅
    2003年5月9日 鹿児島宇宙空間観測所より打上げ
    2003年5月27日 イオンエンジン点火
    2004年5月19日 イオンエンジン加速と地球スウィングバイを併用した軌道変換(世界初)
    2005年7月29日 小惑星イトカワの撮影に成功
    2005年9月12日 イトカワに到着(20km地点)
    2005年9月30日 ホームポジション(約7km地点)到着
    2005年11月12日 ミネルバ分離
    2005年11月20日 1回目のタッチダウン・ターゲットマーカー放出
    2005年11月26日 2回目のタッチダウン
    2005年12月8日 燃料漏れによって姿勢が安定せず、地球との通信ができなくなる
    2006年1月26日 地上との通信が復活
    2007年1月18日 資料容器のカプセル収納・蓋閉め運用完了
    2007年2月 イオンエンジンの再点火
    2007年4月25日 地球帰還に向けた本格巡航運転開始
    2007年10月18日 第1期軌道変換完了・イオンエンジン停止
    2008年5月末 地球から最遠に到達
    2009年2月4日 第2期軌道変換開始・イオンエンジン再点火
    2009年11月4日 イオンエンジンに異常発生
    2009年11月19日 2台のイオンエンジンを組み合わせて推進力確保
    2010年3月27日 第2期軌道変換完了・イオンエンジンの連続運転終了
    2010年4月~6月 再突入に向けた軌道修正
    2010年6月 地球帰還・カプセル回収(予定)

    ってもう世界初な感じはやってるし!トラブルに次ぐトラブルにも負けず奇跡的にミッションこなしてる!
    JAXAのHPで【はやぶさくん】と愛情込めて呼ばれてるのもうなずける!(こないだの5月9日で、はやぶさくんは満7歳を迎えました!とか愛情タップリ・笑)

    宇宙空間の中で7年間も孤独に頑張って来てたのだ!はやぶさのミッション内容は以下の通り

    「はやぶさ(MUSES-C)」ミッションで探査する天体は、近地球型とよばれる小惑星イトカワです。私たちはこの計画をとおして、小惑星から表面の物質(サンプル)を地球に持ち帰る技術(サンプル・リターン)を確立します。地球上でサンプルの分析が行えるため、回収される量が少なくてもその科学的意義は極めて大きいものとなります。

    そう7年以上、何度も難しいミッション健気に宇宙空間で一人でこなして、幾多の重大なトラブルも奇跡的に乗り越えて、小惑星イトカワの試料を持って今度の6月13日、地球に帰還する為に大気圏に突入するっ!

    もう凄くない?これ。記録読んでるだけで涙出ちゃって。もう他人事と思えないっ!とにかく無事に大気圏突破して帰って来て!はやぶさくんっ!

    ホームページ読んでると一般の人から、はやぶさ大気圏突入なんて過酷な事、やらせずに宇宙空間でなんとか回収してあげられないのか?とか意見寄せられてる!

    分かるなー!確かに最後の最後に過酷だよ!熱いだろうなー。機体ボロボロになっちゃうのかな?可哀想だなー。
    宇宙空間での回収を前提の設計になってないから無理なんだって…

    はやぶさくん頑張れ!うー心配だ…大気圏突入は日本時間で夜11時ころの予定。みんなで応援しようっ!
    ってここまで書いてから分かった事。はやぶさ大気圏突入前にサンプルカプセル地球に放出するんだ…最後のミッションは隕石衝突のデータ取り…燃え尽きちゃうんだ

    可哀想すぎる!なんとか回収してあげれないの?

    とにかくこの【はやぶさ】知れば知るほど健気で頑張ってる!本当に頑張ってる。


    スポンサーサイト

    CATEGORY : 小惑星探査機はやぶさ Trackback 0 Comment 0 △Page Top

    « 弊社仕事関係者に告ぐ! 明日は休みます!~はやぶさに会いに行く! | ホーム | がんばれ!金星探査機『あかつき』 »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。