横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    フランク・ロイド・ライトと浮世絵~うーん(笑)コレ読むとライト嫌いになる?(笑) 2010-05-07-Fri

    関東大震災を生き抜いて今は明治村に一部移築されて残る帝国ホテルを設計した近代建築の三大巨匠のうちの一人に数えられるアメリカの建築家『フランク・ロイド・ライト』

    006_convert_20100507121406.jpg

    彼は日本の浮世絵のコレクターとしても非常に有名で、彼のおかげでと言っていいのか分からんが(笑)彼が買い漁ってアメリカに持ち帰り貴重な浮世絵や、北斎らの肉筆画が戦災を免れた。

    このライト君、確かに素人目に見てもカッコイイじゃんて建築やデザインを多々残してて、なるほど三大巨匠なんだろなー(ってか他の2人知らんが・笑)

    ライト君の代表作『落水荘』こりゃかっこいい!ウチも改築する時大岡川引き込んでこうしよう(笑)
    b8e1cdb7.jpg

    でそのライト君が浮世絵のコレクターで彼の足跡を浮世絵ひいては日本文化から読み解こうよって本なんだケド…彼はチョットプライベートでイロイロ(ってか女性関係ばかりだケド)あって世間的な評判落として一時冷や飯食った時代があって、そん時に来日して帝国ホテルだなんだ設計してる。

    浮世絵が彼に買い漁られて戦火逃れれば、彼自身も評判落として海外からの発注も無く唯一日本で仕事ってワケで三大巨匠なんて言われてる割にはアメリカ以外で彼の建築物が現存するのは日本のみっていうのも皮肉。

    彼の建築のコンセプトは『有機建築』って事で自然に馴染む、有機物をモチーフにするってのが手法らしくて、そこには筆者曰く日本の建造物、日本文化の影響が色濃く見られるわけだケド

    本人は自叙伝の中であくまで『有機建築』ってコンセプトはボクちゃんのオリジナルで後進国のアジアの辺境国の影響なんてコレッポッチもねーよっ!とノタマッテルらしい(笑)

    しかしこの自叙伝ってのが、てんで自分に都合の良いように書かれていて日本についての記述部分以外もかなりのご都合主義の上にその後、自身で更に改訂版まで出す力技の著作との事。

    結論!やっぱ世間に冷や飯食わされるような男はそれなりにやらかしてるのね(笑)…三大巨匠とかなのに自国からの発注が無くて公共機関な建造物なんてほぼ無く住宅ばっか(笑)

    他人に事実ばっかのつまらん人物伝書かれるくらいなら、自分で良いとこ取りの自叙伝書いて更に書き直す!死んだ後までフォローのセルフプロデュース男(笑)良いじゃん!やっぱこれくらい肝座ってないと世界で3人には選ばれんな(笑)

    こういう才能ひとつ突き抜けちゃった男に常識求める世間が悪い!ターザン都会に連れて来て、テーブルマナーがなっとらんって怒るようなもんだ。バナナ、ココナツ手掴み食べ放題!女性も食べ放題って事なんだろう(笑)
    違うか…(笑)


    スポンサーサイト

    CATEGORY : 読んだ本 Trackback 0 Comment 1 △Page Top

    « まるでデタラメ(笑)…考えないで出てくる言葉 | ホーム | やっぱり並じゃなかった…杉浦日向子/百日紅 »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

      | URL | 2010-05-08-Sat 11:02 [EDIT]

    すごーい幅広いネタが楽しいっす! ライトくんじゃないかもなんだけど、葉山のある人の家が以前にそれ系の誰かが住んでいたらしく、その誰か?が気になるの。検索したけどわからなかった~


    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。