横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<05 | 2017/06 | 07>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    藤沢周平なんだよね 2009-08-24-Mon

    歳重ねると、色々趣味趣向って変わってくるじゃないですか。お酒のつまみなんか若い頃は鳥唐、ピザ、揚げだし豆腐!なんて言ってたのが最近じゃ新生姜、柳カレイ、ミツバのお浸しって感じ(笑)

    音楽も僕なんかミーハーだったから、イギリスのバンドが流行りゃ朝はスコーンにしようよーとか納豆ごはん食べながら言い出すし、マドンナが流行りゃ俺マドンナとおんなじとこに黒子がある!やべーセクシーじゃんとか思ってた馬鹿でした(笑)

    小説も高校んときは筒井康隆が神様!彼が良いといったものは片っぱしから読んでいった。だからどっちかっていうとカートボネガットだのフィリップKディックだのマイケルクライトンなハヤカワ文庫で電気羊はアンドロイドの夢を見るかな感じか、日高敏隆、リチャード・ドーキンスな紀伊国屋書店な化学選書で利己的な遺伝子って感じ(笑)何も分っちゃいなかったけど・・・

    最近何故か藤沢周平に辿りついちゃった!(笑)藤沢周平って言うと父が良く読んでた『オール読物』(笑)よく家にあって、たまーに出てる官能小説目当てで斜め読み。なんだよー遠藤周作かよー向田邦子じゃん・・・藤沢周平って何よ?・・・出たー川上宗薫っ!宇野鴻一郎っ!富島健夫っ!ってな具合で全く眼中なかったけど妙に挿絵だけは印象に残ってて有隣堂で映画『たそがれ清兵衛』の関係で藤沢周平が山積みされてて・・・『蝉しぐれ』ひょいと買いました。

    良い!独特の淡い繊細な表現、歴史的な人物じゃない市井の人々のつつましい生活描写。
    うーん。心地いい!それから読み漁ったよー。山岡荘八で歴史的な大将はもう読む気しないし、司馬遼太郎ってのも、もう血沸き肉踊るってか血濁り肉余るって歳になっちゃったし、池波正太郎は本屋行くたびに何巻まで買ったか分からなくなっちゃって家帰るとやっぱあったのねだし

    その点続き物が少なくてダブらないし、変に感化されて坂本竜馬のポスターと同時に新撰組の扇子飾るなんて罰あたりも起こらない(笑)

    色んな面でアラフォー男にゃピッタリです(笑)

    スポンサーサイト

    CATEGORY : 読んだ本 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

    « 日刊ゲンダイ出ちゃったよ! | ホーム | はーぁ・・・何故? »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。