横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    『北帰行』佐々木譲の直木賞受賞後の第1作を読んでみた! 2010-03-21-Sun

    コレ面白い!展開も早いし、リアルで説得力ある。警察小説で鳴らした佐々木譲氏が直木賞受賞後の長編第1作目。新聞の書評も、NHKの書評番組でアタックチャンス児玉清サンも薦めていた本『北帰行』

    003_convert_20100321112934.jpg

    日本の暴力団組織の組長に慰み者にされて殺された妹の復讐に来たロシアンハーフの美人ヒットウーマンをアテンドする事になった旅行業者の男。彼女の素性を知らないまま復讐劇に巻き込まれていく。復讐劇はいつしか日本のヤクザ組織とロシアマフィアの抗争になっていくウチに両組織の手打ち為の面子を繕う為のコマに二人はなっていく…

    舞台は六本木、新潟、稚内と移っていく彼女がどんな修羅場を一緒に潜り抜けても彼に距離を置く理由がラスト近辺に明らかになるのだけれどそれが凄く切ない。

    ラストは賛否両論あるみたいだけどボクも、こんな魅力的なロシア美人殺し屋さんだったらトカレフ持って一緒に戦います(笑)っていうか一度きりの人生こんなの最高じゃん(笑)撃たれるのは痛そうだから嫌だけど(笑)






    スポンサーサイト

    CATEGORY : 読んだ本 Trackback 0 Comment 0 △Page Top

    « のれんをしまって営業中(笑)…『千屋』焼き鳥屋さんだよ | ホーム | アグリーベティ3最終回…モリーに釘付け(笑) »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。