横濱オリツルサイダーBLOG ~横浜とボクのアレコレ?!~

Basic Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

hey!u!

Author:hey!u!
横浜でオリツルサイダーという地サイダーを製造販売している坪井食品の社長日記。

アーカイヴクラウド

▲NOW

タグそして検索

Excite自動翻訳

文字を大きく・小さく

    QRコード

    QRコード

    ブロとも申請フォーム

    検索フォーム

    スポンサーサイト -----------

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

    外事警察・続報(笑)~原案小説読んでみた 2009-11-30-Mon

    ますます面白くなってきたNHKドラマ『外事警察』だけど、原案の小説を読んでみた。
    ドラマの方が分かり易い(笑)だけどなかなか面白かった。

    008_convert_20091123102636.jpg

    ドラマとは被る部分もあるけど、基本別モノ。といってもドラマまだ残り3回あるから分からないけど・・・
    この小説まったくの絵空事とは思えない。

    実際に僕の住んでる横浜若葉町なんて住人の半分以上が外国人だ。

    通りの店は1/3がタイ料理、タイマッサージ、タイの食料品スーパー。1/3韓国食料品店、韓国料理店、韓国人相手のネットカフェ。残りが半々で中国人の料理店、中国人用のネットカフェ、と日本人の飲食店

    信じられないが、タイ人の店の内装、什器を入れるのはタイ人の内装業者。タイの食料品店、飲食店に食材、商品を納入するのもタイ人の食材業者だ。
    タイ人だけでおカネが回るシステムが出来上がってる。

    平日だろうとタイのカラオケスナックからは、朝方まで大音量でタイ人の歌うタイ語のカラオケが流れ大騒ぎ。小学生の登校班の子供たちの横を東南アジア人特有のカン高い嬌声を上げ朝帰りのタイ女性グループがすれ違う。

    その登校班もほぼ3割近くが、外国人とのハーフだ。

    タイの食料品店の屋上にはパラボナアンテナが付いて母国からの電波を録画して店先に母国のドラマ、スポーツ番組のビデオテープが並ぶ。

    中国のネットカフェには若い中国人男性が入り浸り、周囲に異様な雰囲気をまき散らす。
    屈強そうな胸元をはだけたシャツに、ごついネックレスを光らせて闊歩するのは韓国人ホストグループだ。

    通りの角に爆音のヒップホップを流す車を止めて携帯で大笑いしながら歩いてる黒人は、伊勢佐木町に点在するアメリカのストリートファッションを売る店の店員。

    若葉町は夜には中国人娼婦が立ち、裏の末吉町にはロシア、南米系の街娼が立つ。
    彼女らの去った100円パーキングに朝方転がっているものは、吸いがら、ガム、使用済コンドーム、注射器。

    もはや日本のハーレム地区の様相を呈してきている(笑)この小説、ドラマに出てくるような外国人達の犯罪の舞台には事欠かない。近くの何もしない交番よりも公安の方が身近に感じる時代は間近な気がする。



    スポンサーサイト

    CATEGORY : 読んだ本 Trackback 0 Comment 1 △Page Top

    « 誰が何と言おうと横浜で一番旨いラーメン!~本牧・喜楽 | ホーム | 本当にいい加減(笑)・・・JICA愛憎劇の果て(笑) »


    コメント


    管理者にだけ表示を許可する
     

      | URL | 2009-12-03-Thu 11:33 [EDIT]

    なんで!? こんな時間があるのかしら!?と思う程に情報満載blogですね! オモチロイ。


    トラックバック

    TB*URL

    | ホーム |

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。